ライン工は誰でも働け、期間工でも給料や生活面などでサポートを受けられるメリットがある。

HOME>アーカイブ>誰でも働け、待遇も受けられる仕事について
工場

比較的誰でも働くことができる

工場での流れ作業をする仕事、いわゆるライン工はとにかく割り当てられたラインの一つに専念することです。そのため、一部の作業を覚えるだけで良く、その後は同じ作業の繰り返しとなります。万が一、機器でのトラブルが起こったとしても、基本的にはライン工の人はそれに関わることはありません。滞在している専門の人がその修理に携わるわけです。体力のない女性や知識のない学生でも出来るため、一般的に募集されているのがメリットだと言えます。最近では、高齢化に伴って高齢者もライン工として働いているケースも増えているほどです。ただ、現場となる工場は住宅地や駅から離れていることが多いため、自動車免許、そして、自動車を保有している人の方が通勤に便利であり、採用される可能性が格段にアップします。また予め工場の近くに団地を設けている場合は、そのケースから外れます。

期間工であることも多い

ライン工の特徴として、主に自動車産業ですが期間限定で労働者を募集していることが多いです。自動車は車種によってライン作業の内容が大きく変わってくるため、期間工であるほうが都合が良いのです。期間工は労働者に不利というイメージを抱く人も少なくありませんが、特定の人には喜ばれています。例えば、本業に農業をしている人のなかには、数か月間仕事がない状況が続きます。その期間だけ働くことができるライン工は少しでも稼ぎたいと願っている人にはうってつけなのです。また専業で期間工をする場合も、期間が着たら雇止めとならず新たなライン工として雇ってもらうことが少なくありません。そして、ライン工の最大の良さは、アルバイトと違って時給が良く、さらに住居などもサポートしてくれることもあります。

広告募集中